鈴木知憲の 「あうと@ぷっと」

カテゴリ:未分類( 14 )


触媒的創造

価値を作り出しことに、2種類ある。


「第一次的創造」と「第二次的創造」


原稿を書くことが第一次的創造であれば、
それを編集するのは第二次的創造。

楽器を演奏する奏者が第一次的創造であれば、
シンフォニーを創り上げる指揮者は第二次的創造。

前者は0から1を創り出す価値創造行為。
後者は1から100を創り出す価値創造行為。


広告代理店は、第二次的創造だと思います。

消費者と企業
企業と媒体

両者の化学反応を起こすきっかけの触媒。

よく、
「代理店としての間に入る価値」
を言われる場面が多いですが、
これらは、触媒の意味を持った価値。

化合の素材になってはいけない。
あくまでも触媒材。
きっかけ。

発想のおもしろさは、
それ自体ではなく、
それを結びつける知識や事象から生まれることがおもしろい。

       +       +       +

これからは色々twitterにつぶやきます。


http://twitter.com/tomonorisuzuki


ブログの更新は、気が向いたら書きます。
手軽に発信できる方が、僕には向いてると思うので。


さて。
頑張りますか。
[PR]

by tomonorisuzuki | 2009-08-02 17:42

神の悪戯

自分の中で今週の頭から決めていたことがあった。


そう。
早起きだ。



今まで早い時は結構早く、遅い時は9時ギリギリだったボク。


こりゃいかん。


ということで、誕生日という区切りのいいタイミング(ちょっと誕生日アピール)なので決意。

妹にも「いい歳だねおっさん」と罵られる25歳だし、
ここはやるっきゃないとおっさん決意。




偉いことにしっかり早起き継続できたんです、この一週間。
まぁまだ一週間やんという声は右から左へ受け流しますが、
自分的には浅田真央ばりの上々の滑り出しだったわけですよ。



しかし、現実とは残酷なものです。

俺がチャレンジャーになった途端に不幸が続きます。


月曜→チャリ前輪パンク寸前

火曜→ありえないくらいの雨と風で、大幅電車遅延

水曜→Y!トピックスに載るくらい大変だった中央線の火災事故による運転見合わせ

木曜→改札の前で定期が自宅待機に気付き、30分ロス

金曜→チャリ完全にパンク




電車乗ってきて、
これだけトラブルが重なった一週間はやまだかつてありません。

ボクは会社に早く行ってはいけない人間なの?





来週も早起き頑張るぞ。
[PR]

by tomonorisuzuki | 2008-04-11 23:01

補完

足りないモノを補う。
それの繰り返しで人は成長する。

ただ、
それは足りないモノに気付いた場合のみ。


気付くことは大変。




この一年。



今日まで生きてきて、
自分に絶対的に足りないモノを、
自分なりに見つけたつもり。

それは今までの自分の行いにはなかったことだから、
これから補完できるよう、
向き合う。






忘れることはできる。
でも忘れてはいけないことがある。

自分の価値を見い出せるまで、
もう少し自分のこと、
知ろう。


わかろうとする。
それは気付きの一歩。




今年、ボクは少し還った。
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-12-30 03:51

水やり

水やり。

そう、水をいただいてます。



成長の水。
感謝の水。
支えの水。

色々な水を色々な人々からいただいてます。



毎日私の日報を読んでアドバイスをくれる、
社長と取締役。

自分に足りないことを的確に指摘してくれたり、
時々飲みに誘ってくれて、親身に話を聞いてくれたり、
仕事で行き詰まっていることに対し、わざわざ時間をさいて一緒に問題を解決しようと言ってくれる、
先輩方。

同じ悩みを抱えていたり、
それでも前へ進む元気をくれる、
同期達。

10月を持って退職された取引先の担当者様。
初めて私をみとめていただいた方。

今後私と接するようになるであろう全ての人達。



水をいただいた分、
水をあげなきゃ。




あげられるようになる為、やれることをやろう。

ジョウロは小さくても、あげることが大事。






だから頑張るんです。
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-11-17 18:26

命が輝いていますか?

うちの代表から紹介されたあるブログに書かれていた言葉です。



『命が輝いている』



命が輝いているって、なんでしょう。

きっと何かに一生懸命頑張ってることだと思います。





みなさん、命輝いていますか?
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-11-14 03:02

『経験とは失敗である』

先日、あるお客様にご迷惑をかけてしまいました。

原因は私の至らなさから。

・お客様のことを知る。
・メールで伝わらないのなら電話でコミュニケーションをとる
・筋道を立てて仕事をする
・わからないことはちゃんと聞く


などなど、掘ればたくさん出てきます。

担当者の方もとてもいい方で、
私のミスにも根気よく指摘をしてくれたり、
こっちのことも気にかけてくれたり。



しかし、今回一緒に仕事をするお話はなしになりました。



最後の最後まで、こっちに気を使ってくれて、指摘をしてくれて、
そんないい人と仕事ができない自分の力量と、
迷惑をかけてしまった申し訳なさでいっぱいです。



しかし、後ろばかり見てはいけない。

今回の失敗でとても勉強になりました。
自分の課題も明確になりました。



『経験とは失敗である』



日本バスケット界の名ポイントガードの佐古賢一選手が言っていた言葉です。

どんなに成功している人でも失敗がある。
佐古選手は成功以上に失敗がたくさんあったそうです。
しかしその度に、その失敗に向き合い、
それを『経験』として乗り切ってきたそうです。



これからこの失敗で得たことを経験として、
いつかそのお客様と一緒に仕事ができるようにこれから突っ走っていきます!




ありがとうございました。
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-09-12 00:50

今なら言える

4月に新卒で入社してもうすぐ5ヵ月が経とうとしています。

怒濤の5ヵ月。

最近前と変わったなと思うことがあります。



4月に大先輩と先輩と営業同行させていただいた帰りのことです。

その時、大先輩にこう聞かれました。

「鈴木さんはこういう風になりたいとかいう目標はありますか?」

私は、
「先輩方のようになりたいです」

と答えました。




なんでもない1コマ。
しかし、私は隠してました。
「大先輩のようになりたい」

という気持ち。



でも言えませんでした。
あの時は仕事を始めたばかりで、
学生時代に抱いていた根拠のない自信が見事に打ち砕かれ、
正直仕事に不安ばかりあった頃。


だから尚更言えませんでした。
雲の上の宇宙空間にいるような大先輩に追い付きたいなんて。




でも最近。

その大先輩の仕事振りや言動などを見ていて、
大先輩のすごさを身に染みて感じると同時に、
4月のあの日、口にできなけったことを徐々に意識するようになりました。


そして、それは4月よりも更に大きな野望へと進化しました。
今なら言えます。



「大先輩に追い付きたい」


いや、





「追い越したい」
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-08-21 00:17

デジタルの先にあるもの

このブログを書いているのには目的があります。

①なんでもない日常の中で、物事の見る目を養う
②しっかりアウトプットする
③自分を知ってもらう


これらの目的をブログを通して達成できればと思っています。



先日、インターン時代にアポを取ったお客様のところに行きました。

このお客様は話を伺って驚いたのですが、
意外なところでサムスルと縁があるお客様でした。

何かお手伝いができればと思っていたのですが
気が付けば3ヶ月ぶりの訪問。
(まったくダメダメです)

訪問を終え、お礼のメールをお客様にお送りすると、
しばらくして返信メールが。
(お礼メールは普通はあまり返信がないので、
この時点でかなり驚きました)

内容はこんなカンジでした。

「鈴木さんのブログ拝見しました。
素の部分が出ていて楽しく読ませていただきました。」










!!!








びっくりです。
名刺とメールの署名にブログのURLを入れているから当たり前なのですが、
お客様に読まれるなんてびっくりです。


でもびっくりよりも嬉しかったです。


ブログを読んでいただいたっていうのは、
ボクにわずかながら興味を持っていただいたということ。


激しく嬉しいです。


ブログ、書いててよかったなぁと。

人間、付き合いはまず興味を持ってもらうこと。

ボクはまだそのお客様のお役には立てていないですが、
これがまずは第一歩だと思います。
そして早くお客様のお役にたてるようになって、
共に成長縁を描いていければと思います。




今いろんな人がブログを書いています。
公人もブログを書いています。

ブログを見るとその人の違った一面が垣間見れます。
みんな知ってもらいたいんです。
みんな発信したいんです。


インターネットとかメールってなんて言うか冷たい部分がある。

でもその先にいるのは、
ぬくもりを持った人間。

デジタルだけど、コミュニケーション。



そんなことを感じた週末でした。
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-07-08 21:00

仕事をやらされてる?

先日上司に言われました。

「仕事をやらされてる?
そう思って仕事してるのは良くない。」


ツライことだったり、
大変なことがあると、
どうしても自分がなんの為にやってるかを忘れてしまいがちですよね。

でも、そんな時は
「なんでここにいるのか」
「なんの為にこの仕事をしてるのか」

と自分に問い掛けます。
そうすると目的意識が芽生えて、また頑張れるんです。


4月にボクがサムスル全社員の前で言った宣言。

ボク自身が忘れてしまったら、
誰も覚えてるわけない。



一瞬4月に帰ろう。
そして、また明日も精一杯頑張ろう!
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-05-30 21:55

続ける意味

「これってなんか意味あるのかなぁ」

という風に『やることの意味』『続ける意味』を思案し、模索することがありますよね。


たぶん、それって本当に些細なことが意味だったりする。


先日、以前の記事に書いた内定を勝ち取った学生さんからメールが来ました。

内定に関するメールだったのですが、
その文面の中で
「鈴木さんの書く文が大好きです、ブログの更新を期待してます」
と書いてありました。


ボクは文を書くのが苦手だし、まして文才があるわけでもありません。

しかし、それでもこう言ってくれる人がいる。


ブログを書く理由というのは沢山あります。
ただ、そう言ってくれる人がいるって言うだけで、
ボクは帰りの電車の中で、
眠い目をこすりながら書くことができるんじゃないかなぁ。



やらない理由なんて、無限にあります。
しかし、先が見えないからと言ってやらないのは、
今を踏みにじってる。


今を大切にやり通す。


そうすれば、「今」が積み重なって轍となり、
結果、道になってるんだ。



最近自分に言い聞かせてることを書いてみました。


さぁ帰って寝よう。
明日は忙しいぞ!
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-05-23 00:57