鈴木知憲の 「あうと@ぷっと」

カテゴリ:ビジネス( 38 )


リニューアル

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。


さて、私事で恐縮なのですが、
2009年12月をもちまして、株式会社サムスルを退職致しました。

そして2010年1月より、アマゾンジャパン株式会社にて、新たなスタートを切りました。
今は次々と変わる環境、ユーザーとクライアントの間でその両方のアクションを感じられる環境、そしてより厳しい環境で仕事ができ、とても充実しています。

広告業から、小売業に転身しましたが、
今まで培ったインターネットの知識を活かし、
ユーザー視点の考え方を忘れずに進んでいきたいと思います。


サムスル退職にあたり、
このブログも閉鎖しようかと考えましたが、
いままでのエントリを消すことは忍びないと考えました。
エントリは、これまでの道程であり、いわば自分自身です。
ですので、リニューアルして、続けることにしました。
(エキサイトがつぶれないことを祈りますw)

twitter、mixiボイス、amebaなう等のコミュニケーションサービスが流行っている昨今ですが、
ブログも忘れずにやっていきます。(たぶん)


それでは、今年もよろしくお願い致します。


鈴木知憲
[PR]

by tomonorisuzuki | 2010-01-25 00:17 | ビジネス

今年1年ありがとうございました!

2008年もそろそろ終わりを迎えようとしています。


今年1年もいろいろありました。


今までよりも大きな仕事を任せられて、自分が潰れそうになり、
クライアントから紹介されて一緒のプロジェクトに携わることができたり、
同期がやめていったり、
尊敬すべき人が社外にできて仲良くさせていただいていたり、
会社のシステムが変わったり。


楽しいことも、つらいことも。


ここまでやってこれたのも、
社内、クライアント、メディア、その他関係する全ての人にお礼を言いたいです。


本当にありがとうございました。







なんか辞めるみたいな日記になってしまいましたww
辞めないんで、来年も宜しくお願いします!
[PR]

by tomonorisuzuki | 2008-12-29 04:54 | ビジネス

見据えろ、その先を。

先日、私が担当しているクライアントのお仕事で、
NHKでお天気キャスターをしている、
山本志織さんのお会いする機会がありました。



その日は、山本志織さんのお天気キャスターとしての仕事の取り組み方であったり、
考え方であったりを聞かせていただいたのですが、
その中で山本志織さんは、


「キャスターとして仕事をする時間というのは限られている。
将来はキャスターではなく、裏方の仕事をするようになると思うので、
今のうちからその為の準備をしているんですよ。」


というお話をされていました。


実際に、大学ノートにびっしりと自分の気象に関する考えや、
キャスターの台本を書きこんでいたり、
華やかなお天気キャスターという表向きの顔とは裏腹に、
弛まぬ努力の片鱗を垣間見ました。




   +   +   +


とてもきれいな方な上に、頭もいい。
そしてしっかりと自分の状況を考え、先を見据えてお仕事をしている印象を強く感じました。


こんな才能に満ち溢れた方が、こんなに努力していて、


自分大丈夫!?

って正直考えちゃいました。


本来なら、

自分だって負けてないぞ!

と思えるぐらいになっていなければいけないですよね。




今回お話を聞かせていただいて、
自分の現状をしっかり把握して、はっきりとした将来像を持った人というのは、
強いなと感じたと同時に、
私もそういったスタンスで今後取り組んでいかないとダメだなと感じました。


数字から落とし込んだ1ヵ月・1週間・1日の動き方や、
将来なりたい自分から落とし込んだ、普段の生活の意識漬け。



こういったことの実践がより自分を磨くんですよね。




よっしゃ!
やるっきゃない!!
負けてたまるか!!!





   +   +   +


この日の最後に、山本志織さんと写真を撮らせてもらいましたw

a0071598_23143910.jpg

                     【緊張で顔がひきつってますw】


まわりのスタッフに、
「鈴木君、今日一番の収穫ですね」
と冷やかされました。











いやいや、











そのとおりw




このインタビューの件については、
山本志織さんも自身のブログで記事を書いてます!

-------------------------------------------------------------------------------
■しおりのキラ☆キラ日和
 記事:前へ進め~!の2月
http://www.wline.co.jp/blogs/yamamoto-s/200802.html#616
-------------------------------------------------------------------------------





人と出会うこと。
人に感化されて、自分の身になる。

素晴らしいなと感じた1日でした。
[PR]

by tomonorisuzuki | 2008-02-26 23:18 | ビジネス

No boarder between us

久々の更新です。


新年早々UPしようと思っていたのですが、
タイミングを失って、現在に至ります。




2007年はいろいろありました。本当に。


ですが、もう2008年。



2008年が始まって、もう1ヵ月。
もうすでに走り始めてます。

去年をふり返って、2008年から新しく始めたこともあります。
1年の始まりって何かをやり始めるきっかけには、丁度良いですよね。

去年学んだこと、感じたことを生かせるようにしていきたいもんです。





そういえば、去年の11月に
GoogleのGoogle Advertising Professional(GAP)
というGoogleの認定資格のテストを受けました。

-----------------------------------------------------------------------------------
■Google Advertising Professional(GAP)
Google主催のGoogle Advertising Professionalトレーニング講習を修了し、
テストに合格したものに与えられます。
認定されたプロフェッショナルとしてアドワーズ広告をご利用いただくお客様に、
質の高いサービスを提供することを目的としております。
-----------------------------------------------------------------------------------

そして、なんと受かっちゃいました笑


んで、先日その認定証が届きました。
a0071598_622115.jpg

※予想以上に自分の顔が残念だったので、消しましたw


この認定証をもらって、仕事にはあまり関係はしないのですが、
何か形に残るというのはいいですね。

資格に恥じぬように、頑張ります。




今年は去年以上にお客様と接する機会が多くなると思いますが、
自分という人間をしっかり出して、
お客様と向き合っていきたいと思います。

そして、お客様と笑い合えるような仕事ができればと思います。







さて、これから音楽でも聴きながら寝ようかな。
夜のHOUSEから朝のHOUSEで調子よく。
[PR]

by tomonorisuzuki | 2008-02-10 06:10 | ビジネス

廣瀬さん

金曜に会社の先輩の送別会がありました。

この先輩はうちの会社の太陽みたいな人だ。
(言い過ぎではないと思う)




実際、説明会などでこの先輩を見て、すごいカルチャーショックでした。
頭が良くて、明るくて、優しくて、ムードメーカーで。

そんな素敵な先輩。



そんな先輩が金曜をもって退職。


残念だが、ここは一つ明るく送り出そうということで、送別会。

その先輩の人徳によるもので、
出席率もかなり良く、送別会は終始賑やか。

a0071598_22365842.jpg
【記念撮影】



送別会は笑いあり、感動ありでよかったのだけれども、
その先輩が抜けた穴をどう埋めていくか。

これからは、それを考えなければいけない。



尊敬できる先輩なので、いきなり代わりなんてできないが、
結局のところ、今やれることを精一杯やるしかないと思う。


かっこいいようだが、得策がなくてこの結論。
でも正論。




明日からまた仕事。
(いや、今も仕事 笑)



『別れもあれば、出会いある』

の精神で、これからやるっきゃない。
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-10-14 22:37 | ビジネス

アポ電のコツ★

久々の更新です。

忙しかったことを更新が滞っていた理由にしたくはないのですが、
最近は色々な問題にぶつかって、
なかなか大変でした。

しかし、
つらい中にもいいことはあるもので、




アポ電が少しずつうまくなってきました!




きっかけはお客様との食事会。


お客様とアポ電の話になった時、

『かかってきて嬉しくないアポ電』

の例を教えていただいたのですが、
それが見事に全てボクのアポ電と重なります。


一番良くないのは、

「ねほりはほり聞く」

らしいです。



それはそうですよね。
他人に自分の情報なんてあまり言いたくないもの。


それを聞いて、アポ電の仕方をすこし変えました。



「聞くのではなく、しゃべる」

・自分が何をしたいのか
・それがお客様に有益なことなのか
・自分(サムスル)の利点

これを意識してアポ電したら。。。




とれた!!!



アポ電で苦しんでる人、是非実践してみてください!!
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-07-06 20:14 | ビジネス

コミュニケーション

本日、あるお客様のところに訪問に行きました。

そのお客様はもともと先輩がやりとりをなさっていて、
もう1年以上お付き合いがあるお客様です。

ボクは先輩からそのお客様とのやりとりを任されていました。




その訪問時にボクの一言でお客様を怒らせてしまいました。




怒られた原因は、
お客様が大事になさっていたことをないがしろにするような言い方をしたこと。


とても反省しました。
先輩が必死に築いていた関係をボクが崩してしまうというのは絶対あってはならないことです。



言い方の問題、コミュニケーションがしっかりとれないというのはボクの最大の問題点です。

なぜお客様が怒られたのか?
どういう話し方なら良かったのか?
話し方だけではなく、その発言自体お客様のことを考えれば、
本当に正しいことだったのか?

しっかり考えてもう2度と同じミスはしないように心がけようと思いました。



コミュニケーション1つまともにとれない自分のふがいなさがとても悔しいです。



この悔しさを絶対忘れないように、
明日からまた仕事をしていきたいと思います。
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-06-19 23:59 | ビジネス

お客様に流せる涙

先日、先輩がお客様に電話でやりとりをしていました。
何も変らない普段の光景。

しかし、その時はいつもと違いました。


先輩が電話をしながら、泣いているのです。

話を聞いてみると、どうやら先輩がミスをしてお客様に電話をしたみたい。


なるほど。
だから、怒られて泣いてるんだ。

ボクはそう思いました。


しかし、そうではなかったのです。
お客様は怒るどころか、先輩のフォローをしてくれていたらしいのです。

そのお客様の優しさに先輩は涙を流した。



その話を聞いて、
すごく素敵な関係だなと思いました。

お客様にそんな思いの強さで仕事ができる。



それも成長縁の1つなんだなと。
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-06-10 16:50 | ビジネス

アポをとりたい

アポをとりたい。



最近とても思う。

自分がどうすれば一人前に仕事ができるようになるのか、
そう考えた時、

まだ自分には経験が足りないと思う。


なので経験を積まなければ。

その機会を作る為に新規アポを取るのが大事。



どうすれば、アポをとってもらえるのか。
それを考えながら電話をしていき、
アポをとれるように頑張りたいです!


目指せ、自分のお客様
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-05-13 18:46 | ビジネス

遭遇

昨日家に帰って、PCでブログをUPしてたら急に動かなくなり、
英語がたくさん出てきて動かなくなりました。
ショックすぎて更新はせずに寝ました。

しかし、やはり書きたいので通勤電車の中からお届けです。



昨日仕事が終わってから、うちから内定をもらった学生さんと
社長と同期と4人で食事に行かせていただきました。


その学生さんは今年のサムスルの採用活動の初期から、
うちに関心を持っていただいていた学生さんで、
ボクも何度かお話したこともあり、
他人事には感じれずに内定が出たこと喜んでいました。


食事の席では終始和やかな雰囲気で進み、
学生さんもボクらに質問をしてくれたりしました。

会社代表で行ってるので、しっかり答えたいと思ったのですが、
ちゃんと為になる答えをできたのか心配です(笑)

他にもいくつか内定をいただいているみたいで悩んでいるみたいです。
ボクも当時とても悩んでいたことを思い出しました。

勿論、是非サムスルの4期生として来ていただきたいのですが、
後悔のない会社選びをして欲しいです。


その結果、サムスルに決めてくれたらいいなー。
[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-05-08 07:51 | ビジネス