鈴木知憲の 「あうと@ぷっと」

<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


enジャパン【プロの仕事研究カンファレンス】@東京ドーム

先日(11月21日)は東京ドームでenジャパンさんのプロの仕事カンファレンスがありました。

我がサムスルももちろん出展してきました。


プロの仕事と言うことでサムスルからは先輩社員2人がお話を。

しかし!
なんと僕ら内定者4人も学生さんたちの前で話をするということに!!



緊張(笑)



当日はこんな感じでした。

a0071598_16573336.jpg

【写真1】開場前のブース設営。みんなやる気満々!


始まる前に「サムスルのブース、いっぱいにしましょう!」
と一致団結!

そしてカンファレンス開始。


a0071598_1761775.jpg

【写真2】まずは名司会の廣瀬さんが学生さんにご挨拶。

廣瀬さんはサムスルのムードメイカーなのですが、
この日ほど廣瀬さんをすごいと思った時はありませんでした。
まさにエンターティナー!
仕事もできてエンターティナーな廣瀬さん、尊敬です!!


続いて渡邉社長。

a0071598_1713778.jpg

【写真3】社長自ら熱いメッセージ。

セミナーで社長が出てきてくれる、自分が就職活動しているときはとても嬉しかった。
社長の熱いメッセージ、学生さんたちに届いたでしょうか??



次に仕事のプロ。

a0071598_17191947.jpg

【写真4】企画営業部のプロ・斉藤さん。

斉藤さんは営業の裏側を熱心に語っていました。
ベンチャーというのは、学生さんたちはよくわからない部分が多い。
斉藤さんはそういうベンチャーのつらい部分を隠さずに語ってくれました。
これは学生さんたちにしてみたら、とてもためになったと思います。


a0071598_17234744.jpg

【写真5】メディアバイイングサブマネージャー・合澤さん。

ボクが実際話を聞いていて、
合澤さんの話が一番感動しました。
特にサムスルのことと仕事選びについては学生さんたちも真剣な眼差しで話を聞いていました。
合澤さんは感情豊かでそれがとてもいいとこです。
学生さんたちもきっと合澤さんのハートが伝わったでしょう。

そして内定者。

a0071598_1729751.jpg

【写真6】四街道の最終兵器彼女・鈴木さん。

内定者全員みんな違った切り口で話していました。
今年の春までは就活をしていた僕ら。
しかし、そんな僕らでもこうやって】学生さんたちの前で話ができる。
サムスルという会社のいいところだと思います。



僕ら内定者は学生さんたちに一番近い立場だと思います。
もし就活で悩んだ、困った。。。


なんでもいいです!

コメントください!!
責任もって質問に答えます。
まずは気楽にコメントを♪

次回のブログの記事は1年前の僕の就活について書きたいと思います。
連載形式で(笑)







最後に。

a0071598_17385046.jpg

【写真7】全員でセミナー成功にスマイル。お疲れ様です!

[PR]

by tomonorisuzuki | 2006-11-23 17:39 | ビジネス

京都一人旅

に行ってきました。
11月14日の夜に東京出発して、18日の朝帰って来ました。

この旅の理由は、

1、11月15日の坂本龍馬の誕生日・命日に墓参り
2、逃避行
3、なんとなく

です。


私は坂本龍馬のマニアで、
小学校の時から「べこんかわー」とか言ってる少年でした。
(べこんかわとは土佐弁でバカ野郎)

まずは坂本龍馬絶命時の近江屋にかかっていた、
血染めの掛け軸『梅椿図』を見に国立博物館へ。

しかし、所蔵はされているが展示はしないとのこと。
ケチ。

ぶつぶつ言いながら、博物館を回っていると。。。


名刀長曾根虎徹!!

感動。
刀剣最上大業物12工です。



そのあとは坂本龍馬づくし。

a0071598_0372384.jpg

【写真1】坂本龍馬・中岡慎太郎の墓

a0071598_042069.jpg

【写真2】坂本龍馬暗殺の現場・近江屋跡地



2・3日目は京都ぷらぷらの旅。

宿も取らず、漫喫をホームとしていたので情報は完璧でした。
漫喫代は6000円はいきました。
京都旅というより漫喫旅でしたね。


百聞は一見にしかずというので写真公開。

a0071598_0513484.jpg

【写真3】京都の町並。やられますね。

a0071598_0522190.jpg

【写真4】小道。京都っぽいねー。

a0071598_0533898.jpg

【写真5】弥次さん喜多さんと鈴木知憲(笑)

a0071598_0545623.jpg

【写真6】五条大橋。弁慶っぽい人がいました。

a0071598_0561514.jpg

【写真7】夜の嵐山。さみー(((´Д`)))


神社の写真がありませんね。
ちゃんと行きましたよ。

中でも三十三間堂はやばかったです。やられました。
1000体の観音像。
あーゆーのを見ると、
間違いなく日本の歴史の中心は京都だったんだと感じました。
1000体の観音像の中には自分に似た顔をした観音様もいるそうで。

阿修羅もいました。
3つの顔と話してきました。
阿修羅=アスラ。
人間なんてちっぽけさ。




さて、話は変わりますが、
明日(今日)は東京ドームで合同セミナー。
弊社サムスルも出展します。

そして私も内定者としておはずかしながら少し話します。
この日のためにサムスル全体で準備してきました。
少しでもサムスルの良さを伝える事が出来ればなと思います!



頑張れ俺。

[PR]

by tomonorisuzuki | 2006-11-21 01:16 | プライベート

時の運と人の縁の極み

に行ってきました。
なんなのかと言いますと、我がサムスルの代表である渡邉社長の結婚式です。

ボクは披露宴は別として、結婚式は初めてです。
しかも来年からお世話になる(というかむしろもうお世話になっている)
社長の結婚式なので緊張。

会場について間もなく、新郎新婦を目撃。

a0071598_2041740.jpg


【写真1 チャペルに入場する新郎新婦】
新婦さんきれいです。


指輪交換、誓約、AMAZING GRACE。。。
とても感動的。
結婚式は実際出席すると全然感じるものが違う。
よく、「結婚なんて意味あるの?ただの言葉じゃん」
とか聞きますが、それは違うと今日思いました。
結婚とは人の縁の最高形なのだと。



披露宴。
ボクは披露宴行ったことあると言っても身内の話。
なんかこーきゅー。。。
今まで生きてきてドンペリニョンとかトリュフとかフォアグラとか
口にしたことありませんです、はい。

a0071598_2044857.jpg


【写真2 グラスタワー】
初めて見ました。キレイに流れますね。


しかもそこはサムスルの社長!
サプライズを忘れていません。
自分たちを記事にした新聞、シークレットゲストのマジシャンの登場などなど。
この披露宴のコンセプトが「サプライズ&ホスピタリティ」なだけあってばっちり。



披露宴とは人生において縁が深い人が集まる場。
まさに人の縁の極み。
社長の座右の銘である「時の運と人の縁」
の集大成があそこにはあった気がしました。

これからはさらに「時の運と人の縁」を極めていって下さい。
ご結婚おめでとうございます!!



最後に。
サムスル全員で集合写真。

a0071598_20491112.jpg



これからサムスルでたくさん「縁」創っていきます。

[PR]

by tomonorisuzuki | 2006-11-12 20:49 | ビジネス

Yahoo!カンファレンス

人生初のYahoo!カンファレンスに参加しました。
どのようなものか胸を躍らせていきました。
同じ業界の人にあれだけ会うのは初めてで、
とてもきんちょーる&わくわくさんでした。

カンファレンスの内容は2部構成でした。
まず1部はYahooの近況報告など。
参加している時は聞き流してしまったのですが、
同行した先輩社員の方に指摘されてはっとしました。
それはこれまで急成長を遂げてきたYahooが今現在伸び悩んでいる事。
Yahooは「今までは量の10年、これからは質の10年」と言っていました。
Googleに持っていかれるのか??


次にモバイルマーケットについて。

なんでも最近はインターネットアクセス数は
PC<MOBILE
らしいです。
その中でPC+MOBILEで相互補完的なサービスをしていくという。

最近騒がれているYahooケータイ。
SOFTBANKだけではなく、
他のキャリアへのサービス展開が今後どのようになっていくか気になるところです。


そして、Yahoo動画。
動画についてはYouTube、GyaOを抑えて、
国内利用者数NO.1がこのYahoo!動画。
今後はプレイリスト機能の追加やLIVE中継などを行い、
広告面ではターゲティング広告のリリースなどを行うそうだ。

動画については、YouTubeがGoogleに買収されたので、
今後どのような変化をするのかがキーとなってくるのではないだろうか。


第2部は優秀代理店の表彰。



【写真1】会場の様子


我がサムスルは3期連続表彰というすばらしい功績。
この優秀代理店賞は前期の売り上げを超えないと受賞できないので、
『常に成長』が求められるのです。
それってものすごく大変。
しかし、某代理店Oは23期連続受賞という
とてつもない記録をたたきだしているので、
自分が入ってそれに負けないような成績だしてやろうと思う次第でございます。



【写真2】表彰を受けている先輩社員Aさん


表彰を受けているAさんの姿がかっこよくて、
いつかは立派なサムスルの一員としてあの壇上に立てるようになる。。。



って


最近なんか仕事に対する不安が募るなあ。。。

[PR]

by tomonorisuzuki | 2006-11-01 03:05 | ビジネス