鈴木知憲の 「あうと@ぷっと」

<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


NEW POWER GENERATION

明日は、





新卒採用説明会。

我がサムスルの一大イベントであると同時に、
ボクたち内定者にとっても一大イベント。

なんせボクらも学生さんたちの前で話すから。


ドームでのenジャパンさんのイベント以来です。
過去の記事




思えば1年前はボクも説明会に奔放していました。

1年というものはあっという間。
説明会を考えるとそんなことを思う。

去年のボク。
今年のボク。
そして来年のボク。

どうなってるのか楽しみだ。
そう思わせる会社、サムスル

成長は自分次第だけどね。



とにかく明日はスピーチ頑張ります。
学生さん、お待ちしています。
たくさん得て帰ってください。

[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-01-24 13:15 | ビジネス

広告に触れる@汐留 アド・ミュージアム東京

先日、社長の勧めで汐留にあるアド・ミュージアム東京に行ってまいりました。

a0071598_2252899.jpg

【写真1】アド・ミュージアムの入り口1

a0071598_2294676.jpg

【写真2】アド・ミュージアムの入り口2


前々から勧められていたのですが、なかなか都合がつかなかったのですが、
ようやく行けました。


入るとまず目に入るのは、
過去の有名広告コピーが流れているLEDウォール。

さっそく広告に触れる。



同じ階に広告図書館なるものもありました。

a0071598_2323267.jpg

【写真3】広告図書館 国内唯一の広告専門の図書館らしい


広告に関する書籍がたくさん置いてあり、貸し出しはしていないものの、
閲覧可能なので他のお客さんで読んでいる人もいました。


下の階に下りると、
そこにはグラフィックを感じるフロアが。

a0071598_237389.jpg

【写真4】アド・ミュージアムのB2 空間そのものがオシャレ


B2は広告の歴史を資料と共に見れるスペースがありました。
日本最古の広告は鎌倉時代のもので、
広告が広まったのは江戸時代からだそうです。

江戸時代の広告はマスメディアがなく、
看板とかチラシだとかが主な広告でした。

明治時代に入ると時代は文明開化。
広告も華やかになり、新聞の登場で新聞に広告を載せるようになりました。

大正・昭和は戦争の関係で広告は冬の時代へと突入しました。
戦後、テレビ放送や高度経済成長の影響で躍進。

そして昨今、IT社会が新たな広告の可能性を広げた。。。

といった歴史が展示されてました。


自分がとても気に入ったのが、
2006年の主要広告賞受賞作品を見れるスペースがあって、
2006年の大賞を受賞したライフカードのCMなどが流れていました。


このアド・ミュージアム、まさに広告の宝箱といったところでしょうか。



今回アド・ミュージアムに来て、
2つわかったこと・感じたことがありました。

1つは広告は昔も今も人々の生活のそばにあるもので、
時代背景が如実に表れているということ。

広告を見れば、その時代の背景がよくわかるし、
日々の生活において、重要なものですね。


もう1つは広告というものはとてもおもしろいもので、
人々を幸せにすることができる代物であるということ。

仕事をしていくと、この広告の良い部分を忘れがちになってしまう。

“広告で人を幸せに”

これができる仕事人になりたいと思った、アド・ミュージアム訪問でした。



追記:

a0071598_4155249.jpg

【写真5】アド・ミュージアムの一角


実はアド・ミュージアムって入館料タダなんです。
プラスこんなオシャレな空間なんでデートのもいいかも。


広告に興味がある人も、そうじゃない人も、行ってみるとなかなか楽しめますよ(´∀`)

[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-01-13 04:19 | ネットや広告など②

ピーマン

遅ればせながら、


あけましておめでとうございます!

今年は泥にまみれていこうと思います。
ヨロシクお願いします。




さて、このブログ、結構疎かでした。(すいません)

久々に更新します。


昨日(1/6)バイトをしていましたところ、
ピーマン100個くらい切っていてふとあることに気づきました。

a0071598_3582952.jpg



なんかキャラクターがいる。



じゃなくて


QRコード!!

a0071598_352722.jpg




まさかこんなところにまで。

最近よく見るQRコード。
どこにでもついてますよね。

ガム、マックのポテト、ビル、駅。。。
でもまさかピーマンにまで(笑)

やるなJA。


少しびっくりして、指切り落とすところでした。ふう。

[PR]

by tomonorisuzuki | 2007-01-07 03:56 | ネットや広告など②